ちょびリッチでANAマイルを貯める方法;おすすめポイントと注意点・危険性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ANAの陸マイラーが絶対に登録しなければならないサイトの1つがちょびリッチです。自分も初心者陸マイラーとして、どのポイントサイトが使いやすいかな?といろいろ試してみましたが、やはりちょびリッチはトップサイトでした。

1. どうやってマイルを貯めるのか?

ま、これが1番重要なところですが。他のポイントサイトと一緒で,ちょびリッチを通じ買い物やクレジットカードを申し込むとポイントが貯まります。それをマイルに変えていくという方法です。

特に、

・ポイント100%還元および100%以上還元案件

・クレジットカードやFX、モニターなどの高額ポイント案件

の2つを狙っていきましょう!!

2. ちょびリッチのおすすめはとにかくモニター案件!!

ちょびリッチが他のサイトよりもおすすめなのは、モニター案件があることです。

モニター案件というのは、簡単に言えば以下の2つになります。

  • 飲食店に行って、食事をしてアンケートに答える
  • スーパー等で指定の製品を買って、アンケートに答える

簡単ですね。ポイントが貯まる細々とした案件をやるのが馬鹿らしくなるくらいあっさりとポイントが貯まります。

ちょびリッチモニターの流れ(飲食店リアルモニター)

30%還元の飲食店のモニターに参加申し込み

申し込み当選後4日間以内にお店へ行く

10000円分の飲食をする

レシートとアンケートを提出

提出物承認後30%分のポイント(6000pt; 2pt=1円)が付与される

. money 、メトロポイント経由でANAマイルに交換

自分も早速やってみました。行ったのは中華です。いいでしょ?

ちょびリッチモニター

一応、モニターなので店名は伏せますが、レシートとアンケート提出後1-2週間で承認されました。

ちょびリッチリアルモニター

今回は40-50%案件でしたので、2回で8400ポイントほど、ANAマイル換算で7500マイル以上獲得したことになります。

うーん、すごいです。こんなんで良いのでしょうか?(笑)。

注意点

ただし、このモニター案件は注意点がいくつかありますので御注意を。特に飲食店のリアルモニターは要注意。

  1. まずモニターに当選する必要がある(どの店舗も月3-10人組程度と少ない)
  2. 当選したら3-5日以内に訪問しなくてはいけない
  3. 月末になると訪問可能店がほぼ無くなる

この3点には要注意です。とにかく応募の際には、モニター条件を要チェックです!!

3. 全額還元を狙え

何かを買ったり、申し込んだりするときはとりあえず全額還元か全額以上還元を狙いましょう。

調べ方は簡単です。キーワード検索で全額還元もしくは全額以上還元と入れるだけです。

ちょびリッチ全額還元検索

このように出てきます。こちらから購入したり、申し込むだけです。28件出てきました。モバイル案件はまた別にあったりするのでPCサイトとモバイルサイト両方をチェックしてくださいね。

ちょびリッチ全額還元

4. タイムセールに注目!!

ちょびリッチの爆発力の重要ポイントがタイムセールです。トップページで毎日開催され、其の日、その日のおすすめポイントアップ案件が紹介されます。

むしろタイムセール以外は他のポイントサイトのほうがポイント率が高い場合も多いので、タイムセールを毎日狙っていくことが重要です。特にクレジットカードやFXの案件などはタイムセール以外では申し込むなと言いたいくらいです。

ちょびリッチタイムセールの一例、エポスカードが18000ポイント(実質9000円;8100ANAマイル!!)というのは、他にはない破壊力!!ちょびリッチタイムセール

とにかくタイムセールを毎日チェックです!!

4. モバイルサイトを見逃すな!!

スマートフォンで見るモバイルサイトは、パソコンサイトにはない案件が多く、特に会員登録などで高いポイント還元が期待できます。

例えば、

・ニコニコ動画プレミアム会員

・週刊文春有料会員

・楽天マンガ

などがおすすめです。(毎日変わりますのでサイトを確認してください)

ただし、注意点があります。多くの場合、スマホの3大キャリア、ドコモ、au、ソフトバンクの簡単決済での登録が必要です。こちらも必ず、ポイント案件の獲得条件を確認してください!!

5. ANAマイルへの交換方法は?

ちょびリッチで獲得したポイントは.moneyへ交換して、そこからメトロポイントに交換し、ANAのマイレージ登録という流れになります。.moneyへの交換は即時ですので、素早くて良いです。

ちょびリッチポイント交換

ちょびリッチのポイントは2ポイント=1円ですので、実質90%分がANAマイルへ交換できます。このルートが最も効率がよく、そのためにはANAソラチカカードの申し込みと.moneyへの登録が必要となります。

ドットマネーby Amebaでは、お手持ちのポイントをドットマネーにまとめて、現金やAmazonギフト券、nanacoなど電子マネーに1マネー=1円で交換できます。手数料無料・業界NO1交換レートのポイント交換サービスです。アメブロ、ゲームで簡単にためることもできる。

6. まとめ

これまでに書いたように、ちょびリッチはANAの陸マイラーに必須のポイントサイトです。自分も主力サイトとして利用しています。そのメリット・おすすめポイントとデメリットをまとめます。

おすすめポイント

・モニター案件の破壊力はすごい

・タイムセールでのポイント率upは圧倒的

全額還元と全額以上還元を狙え

・モバイルサイトの会員登録案件は見逃すな!!

デメリット

・モニター案件は条件が厳しいので要チェック

・タイムセール以外は他のポイントサイトが良い場合もある

・モバイルサイトは3大キャリアでないと使いづらい

これらの点に十分注意してもらえれば、しっかりとポイントを稼いでANAマイルも稼げるかなと思います。

↓↓ちょびリッチ会員登録と詳しい情報はこちら↓↓

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

↑↑ちょびリッチ会員登録と詳しい情報はこちら↑↑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする