プラハ名物鴨料理をチェコ郷土料理レストランで食べる;U Modre Kachnicky II@プラハ旧市街

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プラハの有名レストランを探すと必ず名前が挙がる店がこちらU Modre Kachnicky IIです。U Modre Kachnickyというお店が本店で、こちらは支店になります。創業は、本店は1995年らしいのですが、はっきりとせず。インテリアは、老舗感がありますが、そこまで古い店舗ということではないようです。

本店はカレル橋を渡った対岸側にあり、こちら支店が旧市街側にありますので、アクセスはこちらが便利です。旧市街の広場からも歩いて、5分かからないくらいです。プラハの夜は、結構暗くて(ヨーロッパは大抵どこもそうですが)、遠くには行きたくない人も多いかと思いますので、その点でもメリットがあるかと思います。

U Modre Kachnicky IIのディナー訪問記

予約は、特に週末などはしたほうが良いと思います。僕はたまたま当日の夕方に店の前を通りまして、直接予約をしました(英語でOKでした)。公式HPからインターネット上で予約も可能です。

We live our passion, that being the traditional Czech cuisine. We often look back in time for inspiration, when meals were hearty and genuine, prepared with lov...

店内の雰囲気とメニュー

店の外観はそうでもありませんが、店内の雰囲気はわりとしっかりとしているというか、高級な感じです。内装はピンクを主体としていて、日本にはなかなかない様子ではあるのですが、けばけばしく派手な感じではなく、老舗らしく落ち着いています。

僕が訪れた際はピアノの生演奏もありましたので、雰囲気重視の方も満足できるかと思います。

U Modre Kachnicky IIプラハ

プラハ U Modre Kachnicky II 

プラハ U Modre Kachnicky II

サービスの方からドイツ語できるか?と訊かれましたが、話せませんので(苦笑)、英語メニューをもらいます。ちなみにこちらのスタッフの方は英語がとても上手、かつ大変フレンドリーでした。「コイズミ元首相も来たんだぜ!!」と頼んでもいないのに(笑)、一生懸命説明していただけました。

料理の価格はプラハの中では高いほうでしょう。でも、日本円で1名5000円程度の予算で大丈夫ですので(飲み物次第ではありますが)、せっかくプラハに来たのだから、ということであれば、十分許容できる価格ではないでしょうか?

DSCF8199

DSCF8198
DSCF8197

DSCF8224

スープと名物鴨料理

主菜の肉料理のボリュームか、しっかり目であることを予想し、前菜はやめてスープにします。ヨーロッパの料理は量が多いので、僕はスープから始めることがよくあります。

Chicken broth with noodles, pieces of foie gras and stewed vegetables with saffron 

チキンブロスというのは、ようはチキンコンソメです。これにフォアグラをダイスにカットしてソテーしたものや、細いヌードル、野菜などが入ったもの。塩気はしっかりで、いかにもヨーロッパの味付けですが、日本人の口にも合う味だと思います。

U Modre Kachnicky II

Traditional Czech potato soup with mushrooms and fresh marjoram

こちらは見た目からして濃厚な、ポタージュ仕立てというか、じゃがいものスープ。ざらっとした舌触りで、フレッシュなマジョラムの風味が東欧風というのか、独特の味わいを醸し出します。

U Modre Kachnicky II

名物鴨料理とおすすめの鹿

メインの肉料理はサービスの方のおすすめに従います。

Roasted duck with red and white cabbage and rolled potato dumplings

名物鴨料理からの1皿。鴨の骨付きのもも肉をローストしたものです。赤キャベツ(紫?)を添えてあるのが、雰囲気出しますね。皮はパリッとしていて、しっかりとした肉の火の通った感じがフランス料理のコンフィを思い起こさせます。

ただ、もも肉だったのは少し誤算でしたね。鴨というと胸肉がやはり美味しいなと思いますので・・・、メニューには胸肉を使ったものには、きちんとbreastと書かれていますので、胸肉を食べたいかたは、そちらをチョイスしてください。もっとも、この料理がサービスの方のお薦めだったのですが。

U Modre Kachnicky II

Fallow deer saddle fillets in cream sauce with Carlsbad dumplings and cranberries

きれいなロゼに焼けた鹿肉のフィレ。しっとりと適度な歯ごたえで美味しかったです。クランベリー風味のクリームソースやCarlsbad dumplingsというチェコ独特の付け合わせがいい雰囲気を出してくれます。今回の鴨料理よりは、むしろこちらの皿のほうがよかったかも。

U Modre Kachnicky II

デザートのアイスクリーム

お腹がいっぱいになったので、デザートはアイスクリームが良いと伝えたところ、本日のおすすめとして薦められたのがこれ。ベリー系のアイスクリームにヨーグルトで、こちらもボリュームたっぷり、完全にパフェ、いやおなかいっぱいなんだけど(苦笑)。美味しいんですけどね。

DSCF8227

レモンシャーベットも、きれいな盛り付け。

DSCF8230

U Modre Kachnicky II店舗情報

住所:Michalská 16, 110 00 Prague 1, Old Town
営業時間:Mon, Tue, Wen, Thu, Fri, Sat, Sun: 11:00 – 22:30 (休みなしということですが、夕方行ったら営業していないような様子になっていましたので、要確認)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする