千疋屋総本店日本橋本店のメロンシャーベットは果汁果肉47%だった@東京

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは湯吉です。先日、日本橋をふらふらしていて、久しぶりに千疋屋でパフェでも食べてやるか!! と意気込んでみたところ、大行列・・・。あっさりあきらめて1階の売店で、テイクアウト用のメロンシャーベットを買ってみました。

千疋屋といえばメロンでしょう、メロンといえばメロンシャーベットでしょう!! (どうかな?)。2階のフルーツパーラーでメロンパフェを食べれば2000円、否、3000円はくだらないところですが、1階の売店でメロンシャーベットを買って、店の前のテーブルで日向ぼっこがてら食べれば、500円ですよ!! (それでも結構良い値段ですが・・・)

千疋屋総本店日本橋本店のメロンシャーベット(500円くらい)

千疋屋日本橋

うーん、フタをあけると早速メロンの芳しい香りが・・・、いや本当にかなりするんですよ、すごいな、これ。

千疋屋日本橋総本店

スプーンを入れると、テイクアウトのシャーベットにありがちな増粘多糖類のベタっとした感じがほとんどなく、さらさらとした質感です。食べると、いや、実にメロンです。あたりまえですが、とってもメロン。美味しいです。

千疋屋メロンシャーベット

原材料を見ると、最初にメロンピューレが書かれてますね、えらい(原材料名の順番も大事です。法律で決まっていますからね)。増粘多糖類や着色料も入っていますが、それほど強くは感じませんでした。さすがに500円するだけはありますね。

果汁果肉は47%・・・、なんだかとっても意味深ですね。多いような少ないような(笑)。

DSCF0313

千疋屋総本店のフルーツパーラーは大体いつでも大行列(特に週末)なので、並ぶの嫌いな人が(自分です笑)、そこそこ手軽に千疋屋の味を楽しみたい方には十分なメロンシャーベットだと思います。僕もまた前を通ったら食べたいと思います。

しかし、千疋屋というのは日本橋や銀座や、京橋といくつかありますが、すべて別会社なんですね。どれも微妙に違うようです。その中でも日本橋総本店は1834年に創業で、こちらから京橋が分店し、さらに銀座がのれん分けということのようです。味も微妙に違うんでしょうね。

お取り寄せもできます。マスクメロンシャーベット1個14040円だよ!! 

千疋屋総本店の、この美味しいメロンシャーベットはお取り寄せもできます。僕が食べたカップのものもありますが、なんとマスクメロン1個を使った14040円のものも!! すげー、どういう人がお召し上がりになるんでしょうね・・・。

もっとも、千疋屋の売り場ではマスクメロン1個2万円とかふつーですので、こういう商売が成り立つところが、老舗というのかなんというのか・・・。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料込】千疋屋総本店(せんびきや)マスクメロンシャーベット
価格:14040円(税込、送料別) (2017/6/15時点)

果物の千疋屋総本店でございます。日本中、世界中から選りすぐった逸品や、千疋屋オリジナルアイスクリームやシャーベット他フルーティなお味をお届いたします。

店舗情報

千疋屋総本店日本橋本店

〒103-0022
東京都中央区日本橋室町2-1-2
日本橋三井タワー内

営業時間 (括弧内の時刻はラストオーダーの時間となります)
1F メインストア:
毎日 10:00 – 19:00
1F カフェディフェスタ:
毎日 9:00 – 20:00(19:30)
2F フルーツパーラー&レストラン:
月 – 土 11:00 – 22:00(21:30) / 日,祝日 11:00 – 21:00(20:30)
フルーツ食べ放題開催日はラストオーダーが21:00となります。
2F WINE & DINING デーメテール:
月 – 土 11:30 – 14:00 日,祝日 11:30 – 14:00
17:30 – 22:00(21:00) 17:30 – 21:00(20:00)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする